大阪市で建てる理想の注文住宅ガイド » 大阪市で家を建てるなら知っておきたい基礎知識 » 住宅展示場

住宅展示場

モデルハウスを見て家づくりのイメージをふくらます

1日で数多くのモデルハウスを回るのは、とても大変です。効率よく回るには住宅カタログなどを参考にして、事前に見学したいモデルハウスをピックアップしておくことが大事です。各社のモデルハウスが集まっている住宅展示場を利用するのも効率的でおすすめです。

花博記念公園ハウジングガーデン

  • 所在地:大阪市鶴見区焼野1-2
  • 営業時間:10:00~18:00
  • 定休日:毎週水曜日
  • アクセス:大阪メトロ長堀鶴見緑地線 鶴見緑地駅より徒歩6分

なんば住宅博

  • 所在地:大阪市浪速区敷津東1-1-1
  • 営業時間:10:00~18:00
  • 定休日:公式サイトに記載なし
  • アクセス:大阪市営地下鉄堺筋線 恵美須町駅より徒歩4分

住宅展示場・モデルハウスを見るメリット

家づくりのスタートにはいろいろな方法があります。インターネットで情報を集めたり、雑誌を購入したり、家の外観や間取りから考えるという方もいるようです。もちろん、具体的なところは曖昧なままで、家づくりの方向性が決まっていないという方がほとんどかもしれません。そこで、これから家づくりを始める方に、とりあえず体感して欲しいのがモデルハウスです。家の間取りや、どんなキッチンにするかなど、細かな要望はあとでも検討できますが、その前に、どんな家に住みたいのか、どんな生活を送りたいのかをイメージすることで、あなたの家づくりが目指す方向が見えてくるようになります。住宅展示場に建っている、たくさんのモデルハウスを見ることで、新しい家での生活を具体的に想像しやすくなるのです。

また、住宅展示場に行くメリットは、それだけではありません。家が建ってしまうと見えない床下や、普段目にすることのない断熱材の違いなどについて知る機会にもなるので、家づくりの眼が肥えてきます。こうした手順を省略してしまうと、例えば家の要望を伝える時に、内容が曖昧になってしまったり、何となく良さそうということに振り回されてしまうのです。

ただし、ひとつだけ注意して欲しいことがあります。住宅展示場に建っているモデルハウスは、ほとんどが普通の家の倍くらいの大きさがありますし、使っている仕様も最高のグレードの物がほとんどです。そのため、家の大きさや広さ、使っている仕様も参考にする程度にします。

では、何を見るのかというと、実際のキッチンに立ってシンクの位置や高さが自分の身長と合っているのか、家事の動線を確かめる、そんな細かい事でも後で家づくりの参考になりますし、ほかにも設備や間取りなど、ざっくりと全体を見ることで、いままで曖昧だった住宅建設に対する基準のようなものを持つことができるのです。

大阪市内に数多くの
モデルハウスを
持っている会社

「自分のイメージ通りの注文住宅を建てられるのか?」という不安を解決するためには、その会社がどのような家を建てているのかを実際に見て確かめてみるのが一番です。大阪市内にモデルハウスを多く構える会社を3社ピックアップしましたのでご参考にしてください。